【募集再開】期間工に応募するなら今が狙い目!7月から非稼働日がなくなり8月から通常操業復活へ

6月はトヨタやホンダなど相次いで自動車製造工場が数日間稼働停止しました。

本来期間工は残業で稼ぐスタンスですが、非稼働日が続けばその分給与も下がります。

現役期間工の仲間達から聞くと仕事は楽だけど手取り給与はかなり少なくてモチベがあがらないと愚痴をこぼしていました。

それもそうですよね、お金を稼ぐために期間工になったわけですので稼げないんじゃメリットがなくなってしまいます。

期間工のメリットは学歴不問・年齢不問・経験不問で、平均年収450万・寮費水道光熱費無料・食事激安・福利厚生最強なことです。

今回のショックはリーマン・ショック並みに厳しいものでしたがなんとか修羅場を抜けたようですので皆様に期間工の現状を情報共有したいと思います。

トヨタ自動車は5月~6月に設けた国内全15工場一斉の非稼働日を7月は設定しない方針

トヨタの公式発表では7月は非稼働日を設定しないとの事で8月からほぼ通常稼働に回復する見通しです。

現在はトヨタ自動車九州しか応募はできませんが、愛知県の応募も期待できそうですね。

一応、トヨタ自動車は応募が出た時面接予約できますが面接できるのはまだ未定との事です。

現在期間工で募集されているのは下記の5社のみ

  • トヨタ自動車九州(入社特典10万円・寮費無料・月収27万円~)
  • スバル(選考会参加費5万円・寮費無料・月収29.5万円~)
  • 日産自動車追浜(入社特典5万円・寮費無料・月収24.8万円~)
  • 日産自動いわき(入社祝い金総額40万円・月収27.7万円~)
  • 日産自動九州(勤続ボーナス10万円・寮費無料・月収26.7万円~)

入社特典や募集要項・スピード選考の詳細はこちら

ホンダは7月も稼働停止すると公式で発表されましたので募集もまだ厳しそうです。

スバルは休業中10割給与保証で5日出勤するだけで17万円もらえた!スーパーホワイト企業

5月は全自動車工場一斉非稼働があり、働く期間工達はGWも含めて2~3週間の大型連休が訪れました。

その間給与も補償してくれるメーカーが9割以上をしめていてやっぱり日本を代表するホワイト企業は違うなという印象です。

他の会社なんか100%保障してくれませんし、運悪ければ解雇です。

ですが雇用も守ってくれて給与も全額補償してくれるんですからうれしいですよね。

現役のスバル期間工からの情報ですが5日出勤ですが総額17万円以上も貰えたそうです。

やはり大手で働くということはこういった福利厚生もありますし、今後は第2波の警戒もありますが今後はこれ以上悪い結果にはならないと思います。

8月には夏季休暇がありますが、7月~8月には通常操業に戻るとの事で手取り25万~30万は稼げる期間工に無事復活してくれると嬉しいですね。

逆に言うと稼げないと睨んで応募するのを見送られている今が採用されるチャンスです。

正社員試験に合格すれば1部上場企業の社員にもなれるので若ければ若いほど夢があります。

そのまま1000万くらい期間工で貯金すれば起業したり株投資で生きていくという選択もできます。

お金さえあれば簡単に人生変わっちゃいますので本当に不公平な世界ですよね。

私の知り合いは期間工を経てパン屋を起業しましたが今回の自粛で相当売り上げが落ちたと言っていました。

ですが持続化給付金200万円や国が家賃など手助けがあり、ほかにも色んな給付金があるのでそこまで困っていないらしく毎日株取引して数百万稼いだぞって言ってました笑

さらに3年間無利息保障なしで1000万以上借りれたらしくあんまりダメージ受けてなさそうで一安心です。

何かあっても国がしっかり助けてくれるので〇〇ショックがこの先きたとしても結局頑張って貯金して稼いだものだけが勝ち残る資本主義社会です。

後先考えず期間工で1000万貯金して好きなことしたほうが意外と成功する人の方が多いのかもしれません。