SUBARU期間工2日目健康診断

大田グランドホテルとその周辺

いい朝だ。すがすがしい小鳥の声は聞こえないが、鳴いている気がした。
スバル期間工2日目健康診断。
ここでひっかかれば故郷へ強制送還される。
みんなでワイワイやってる時に肩をたたかれ静かに消えていく。。
何度かみたがかなり冷酷な執行だ。
んで、何が一番ひっかかるのか調べてみた。
(こっそり敗北した人にLINEなどで聞いた)
そしたら肝臓の数値が圧倒的に多かった。
ようするに脂肪肝のALT・ASTとかだね。
酒とか飲みすぎる人もこの数値跳ね上がるとアウト。
あとは悪玉コレステロールとかそんなとこ。血液検査はシビアだからね、
期間工応募する前に心配な人は健康診断受けてみたほうがいい。
なに、健康保険入ってないって?なくても受けれる。8000円くらいだから心配スンナ。
あとは心電図が異常とか、尿の数値だね。
血が混じってるとか余裕でアウトだと思われる。

さて朝早く起きてしまってこの日はホテル~大田駅あたりを散歩。
朝食はもちろん食べれないんで水オンリー。
スケジュールは受け入れ教育と適性検査(自動車運転のアレ)そして健康診断。
昼は食堂でEDY(支払い方法、チャージ方法)の使い方と食事。
ほとんどの人はカレーを頼むなぞの現象を拝めるぞ。(量多いので注意)
まぁいろんな人おるけどさ、みんな裸で養豚所みたいに並ばされて次!次!と健康診断開始。
太ってる奴から痩せてる奴、筋肉マンもいれば怖そうなチンピラみたいなのもおる。
ニートみたいなのもおったな。
この時に仲良くなる人もいれば一匹狼もよろし。
期間工で仲良くなってもいいことなんかねーよ?
しまいにゃ食事も一緒、お風呂も一緒、通学も一緒、休日も一緒な感じになることもあるから気いつけや。そういうのが好きな奴もいるんだろうけど。
どうせ部署で先輩とかと仲良くなったら飲みいったりするんだからさ。
あ、あと大事な事忘れてた。タトゥー刺青は100%送還確定なんで気いつけてね。

と気づいたら俺のときは4人消えてたな。
その日は14時半~15時くらいには帰宅できたはず。
そして翌日はいよいよ職場配属だ。
はっきり言って期間工としての運命が決まる日。
きつい部署もあればぬるい部署もある。
2年11ヶ月の労働を勤め上げれる部署じゃなきゃいけない。
もちろん1日で逃げ出すアホゥもいるんだわ。
え、厳しいの?とか思うかも知れんが厳しいとこは厳しい,,それが現実。
こればっかりは相性と運なんだよね。
でも労働環境っていうか無駄なことはほとんど(バスの待ち時間くらい)ないからブラック企業なんかと比べ物にならないくらい条件はいい。
さすが大手企業ホワイトなんだわ。

そして一生懸命働いたあとのビールがうめぇのなんの!お風呂が気持ちいのなんの!給与がたくさんもらえて、なんか生きてる実感を味わえるよ。


期間工ブログランキング いつも応援ありがとうございます♪