拝啓

故郷にいるお母様。

私は今群馬県におります。

大好きなスバル車を作る為、パーツをセットする毎日です。

頼もしい先輩達と、たくさんの友達、女の子とも知り合えました。

スバルに感謝する毎日でございます。

4ヶ月でスバル貯金が100万円超えましたので、

ささやかではございますが、100円仕送りします。

気持ちですのでビールでも買ってください。

敬具

親孝行な息子より

 

ー群馬にきてから4ヶ月目に入ろうとしていた。ー

茶髪先輩が辞めてからその枠を埋めるかの如く、裏番(反対直)から新しい社員がやってきた。

通称 すすきの先輩

このお方には足を向けて寝れないほど俺とイガは大変お世話になった先輩社員(年下)である。

すすきの先輩「俺さんとイガさん北海道出身なんっすか?まじっすか!?俺すすきの行きたいっす案内してくださいっす!俺お金だしまっす!!」

俺がパーツセットしていると、ラインが止まった隙をみてはいつも札幌すすきのの話しをしにくる先輩だった。

この先輩、どうも夜のお店が大好きらしい。

俺とイガはすすきの先輩に群馬県太田市、伊勢崎の夜の遊び方をたんまり教わる事になる。本当に大好きな先輩だ。ちなみに先輩とつけているが年下である。期間工は年の差など関係なく社員や同期と友好関係を結べるものだ。

班長「おーい俺さん~」

俺「は、はい?(さん付け!?)」

班長「あのね~、契約更新なんだけど、もちろんしてくれ・・ますよね?」

俺「あ、えっと、はい・・(ますよね!?)」

班長「あぁ良かった!!これからもよろしくお願いしますねぇ!!」

なんか妙な敬語を使ってくると思ったら契約更新の話しだった。この班長だけかもしらんが、期間工は常に貴重な作業員。契約更新は頭を下げてお願いされる立場である。

俺がスバルを気に入ってるのもこういう所が好きなんだ。

期間工だからって邪険にされることはなく、社員と同じように接してくれる。いやスバルはそれ以上だろう。「期間工に働いてもらって感謝!」という気持ちがひしひしと伝わってくる。

最初は地獄のパーツセットで怒りを覚えたが、いつの間にかスバルに感謝していた。

毎日感謝のパーツセット!毎日感謝のパーツセット!毎日感謝のパーツセット!

こうしてスバル車は毎日出来上がっていくのだー。

労働条件通知書をいただいた。(画像は大きくなります。画像サイズ3195*2101)

スバルは最初は4ヶ月だが次回から3ヶ月更新となる。なぜ減るのかは知らん。

だが、4ヶ月+3ヶ月で退職するとなると、有給が10日分最後の一ヶ月で使えるので超お得満了なのだ。通常のメーカーだと3ヶ月+3ヶ月なので半年で辞めようとすればもちろん有給は使えない。

ざっと賃金を見ていこう。

最初の日給は9000円だが、六ヶ月経つと9200円に増える。1年経つとMAX9600円だ。

赴任手当ては2万円、さらに赴任旅費、帰任旅費も存在する。

正月とお盆に休暇手当て30000円もつくので、日給制の期間工には嬉しい手当て。

残業は30%、休日出勤は40%、深夜は60%の割増賃金率になっている。ぶっちゃけこの残業代がかなりでかい。月給が30万を軽く超えるのもこれのおかげだ。

慰労金は実働80日で8万円。

実働100日で11万円

実働120日で18万円

実働140日で22万円

実働160日で26万円

実働180日で30万円

実働200日で34万円

実働220日で38万円

実働240日で42万円となっている。

実働というのは、勤務した日にちで欠勤や休日は日数に含まれない。

半年で辞めたら給料の他に26万円、1年で辞めたら42万円がだいたい計算上支給されることになる。

もちろん1年経つと辞めなくても42万円は給料の他に振り込まれるので安心してほしい。

さらに欠勤・遅刻・早退がなければ毎月皆勤手当てとして3万円が支給されるので、年間36万円

慰労金と皆勤手当てを合計すると1年で78万円ゲットできる。期間工のボーナスのようなものだ。

皆勤手当ては欠勤・遅刻・早退がない月に支給される。仮に欠勤・遅刻・早退してしまっても休日出勤している月であれば大半の部署はなんとか代休にしてもらえるので皆勤手当ては無事だ。

すすきの先輩が言うには、期間工の年収はスバル正社員勤続10年レベルだそうだ。本当かどうかはわからない。が参考にさせてもらおう。

契約更新と同時に嬉、間違った。悲しいお知らせ。

班長の異動確定

班長「おまえら・・本当にお世話になったなぁ・・!(涙)」

おれら「(うわっ、ガチ泣きしてるわ・・w)」

班長は経験地アップの為、別の課に飛ばされることになった。

そして代わりに来たのが班長代行

通称 ガチムチ代行

でかくてタンパクな社員だ。本当によく働く優秀な社員。俺が女なら好きになってるくらい頼もしい。

だが、このガチムチとすすきの先輩はかなり仲が悪い。

その後、壮絶なバトルに発展するとはこの時、誰も思いもしなかった。つづく


期間工ブログランキング いつも応援ありがとうございます♪