前回のあらすじ。

トヨタを2日で解雇された伝説の期間工は、実家に帰省を余儀なくされた。その後、オートミール糖質制限ダイエットでマイナス10キロの減量に成功。数値が改善された健康診断の結果をトヨタ人事に送付した結果、医師の判断は採用可だった。無事に一ヶ月でトヨタ期間工として舞い戻ったのだった。不死鳥の如く。

by不死鳥の期間工

北海道から愛知県へ旅立ち

俺「んじゃ言ってくるぜ!」

母親&妹「もう二度と帰ってこなくて良いぞ」

俺「」

無事に新千歳空港からセントレア空港に到着し、前回同様バスで東名豊田まで50分。東名豊田のバス停の横で、腕を組んでドヤ顔でトヨタ送迎バスを待つ俺氏。

トヨタ期間工の東名豊田のバス停前にはトヨタ送迎バスはこない50M離れた場所に止まる

実は東名豊田のトヨタ送迎バスは少し離れた場所に止まる様になっているのだ。そしてトヨタ送迎バスが俺の目の前に止まった時、驚いた顔で初心者二人は走ってきた。

そして、受け入れ教育数日だけお世話になる第2聖心清風西寮に到着した。

俺「ぜんぜん変わってないな・・」

それもそのはずである。一ヶ月前に来ているのだから…

1日目

2日目

1日目~2日目は前回同様まったく変わっていない。しいて言えば、俺が痩せてさらにイケメンに磨きがかかったくらいだ。トヨタ期間工として来ていた人数は、今回30名ちょっとだった。でも♀はやっぱり10人くらいいる。スバルじゃ一人いれば女神クラスに扱われるんだが。女性にも大人気さすが世界のトヨタ。

トヨタ期間工2回目の健康診断後(3日目)

健康診断を受けた翌日。

前回はこの日に肩をトントンされて別室強制送還を食らったいやな日である。

そしてあの時間がやってきた。そう、、、

給与の口座を書き終った時間だ!!!!

この時間にあの背の高い事務官がこっちへ・・。

あれ?

なぜだ、またあの人が近づいてくる…。

ま、まさか・・また強制送還なのか!?

い、嫌だあああああああああああああああああああああ!!

まじで俺の背中まで来た時は本当に血の気が引いた。そしたら、俺の前の前の席の人が肩叩かれてた。

一人肩をトントンされて別室へ。

数十分後さらに一人・・。

もう一人・・。

なんだ!?多いぞ!?

6人は叩かれてた。♂5人 ♀1人

 

そして大勝利の俺氏。

俺「(ンフフフフンフフッフッフフフフフウフウウウウウウ!!!!!)」

トヨタ期間工健康診断をパスして大喜びの伝説の期間工

この日は社会保険の手続きなどを済ませた後、田原工場行きと衣浦工場行きが発表される。

事務官「田原工場希望の人いる?」

俺「(は?いるわけねーだろ!)」

そしたら数人が手を上げた。いや、かなりいるぞ!?

俺「(は?イミフ。もしかして田原って天国工場なんじゃね?おい期間工ブログ!どういうことだ!?)」

実は、この手を上げている人達は田原工場近辺に住んでる人で、車通勤したい人達だった。

つまり、行きたい工場があればその近辺に住んでればそういうことが可能なんじゃないだろうか。

もちろんこの人たち1名を除いて(なんか理由あるっぽい。確定じゃないのか・・?)田原行きが決定。

俺「(あんな陸の孤島に行きたい奴もおるんやなぁ・・。いや、田原枠を埋めてくれて本当に感謝感謝。あとは衣浦ってとこも街から離れてるって聞くぞ。ここまで来たら衣浦はやめてくれ!田原工場はもうないから、あとは10分の1を外すだけだ!」

俺氏 衣浦工場 配属確定

寮 アリビオ第5衣浦

寮は夜20時に西寮事務室前に張り紙がされていた。

俺「げ、陸の孤島は避けたのに衣浦工場かよ!?でもアリビオ第5ってめちゃ当たりな寮だった気がするぞ・・。そうそう、「か○ぽ○ブログ」で観たことあるわ・・。(名前出して言いかわからないので伏字)」

荷物をまとめて翌日の朝に工場へ出発する。田原と衣浦は皆より早く第2聖心清風西寮を旅立つ事になるのだ。あと、健康診断の結果ももらった。

多少基準値超えがあるが、全然問題なく働けるらしい。ただ聴覚がちょっと悪かったらしく、就業制限項目に騒音管理Ⅲ作業場では働けないと記載されていた。

簡単に言うと、騒音がひどい作業場では働けませんってことだと思う。
え、それってラッキーなんじゃ・・。

他にも色々制限場所がある。だから健康診断の時は遠慮なく、正直に持病とかは言ったほうがいいと思う。ちゃんと考えてくれてんだって!世界のトヨタは!

配属初日(受け入れ教育4日目)衣浦工場へ旅立つ

早朝 第2聖心清風西寮で最後の風呂に入り、ファミマで買ったミートスパゲティを食って準備完了。シーツとかをまとめて・・。そうそう、俺は1度この寮を退寮したことがあるからスムーズに退寮手続きをこなしてバスへ。

他の工場の人はもう1度この第2聖心清風西寮に寝泊りするらしい。今回仲良くなったのは2人だけだった。最初に出会った初心者AとBだ。この子らとも青年達同様今も仲良しである。

衣浦工場は、トヨタ自動車12工場中9番目の工場として1978年(昭和53年)8月に操業を開始したらしい。粗形材から加工組付までの一貫生産工場として、トランスミッション等の駆動部品を生産している工場だ。

従業員数は約3000名。衣浦工場配属になると自動的に期間工は100%アリビオ第5衣浦寮確定となる。

配属初日はケガとかしないように、工場の説明とか座学。その後に部署と課の発表だ。

さて配属ガチャは・・なんと・・

物流課 確定

物流とは簡単に言うと部品運搬作業だ。一般のライン作業とはまったく別の部類だろう。

期間工の中でも極甘スーパー激ぬる工程と言われており、この課につくと期間満期満了は当たり前と言われるくらい精神的、肉体的にも「期間工のぬるま湯」と言われている。

俺「(ンフフフフンフフッフッフフフフフウフウウウウウウ!!!!!)」

 

配属場所も最高、寮も最高、衣浦もたぶん最高。どれを取っても文句なし。

これ以上なにを望む?

コミュニケーション・・そうだな。。

後は組の人たちと仲良く仕事できればもう何も言うことはあるまい。

ちなみに俺はフォークリフト免許を持っている。

期間工ガチャSSレア物流カード引きたい人はフォークリフト持ってると運営さんが確率いじってくれるかもしれない。(確定ではない)

つづく


期間工ブログランキング いつも応援ありがとうございます♪