パチンコやパチスロに行って負ける人は正直言って..

「負け組」だと思ってます。

これまでいろんな中小企業に勤めてきましたが

そのほとんどの社員がパチスロやパチンコにどっぷりはまっては、

タバコ片手に勝っただの負けただの話ばっかり。

正直恥ずかしいです!

 

と、今だから言えますが

私もパチンコ・パチスロにどっぷりはまってましたw

はっきり言って「病気」でした。

休日はもちろん、仕事終わりに打ち込んで負ける日々。

新台やイベントがある日は会社をズル休みして朝4時から並んだりもしました。

でも心の底からパチンコ・パチスロが好きだった。

でも気づいたんです。

このままパチンコやパチスロに行き続ければ、永遠にこの呪縛から抜け出せないんだなって。

 

今回の記事は

・パチンコやパチスロなどのギャンブル中毒は病気

・パチンコは勝てないようになっている理由

をお話したいと思います。

パチンコやスロットは勝てない。客が絶対負けるようになってる仕組み

パチンコ屋の経費を考えると絶対に勝てないってわかります。関係者から聞きました。

  • 新台入替「1台あたりパチンコは35万円前後。スロットは40万円前後」
  • 光熱費「電気代や水道代も払わないといけません。1000台規模のパチンコ、パチスロを設置しているお店の電気代は月250万円以上」
  • 広告費「ポスターやチラシ、CM、専門誌などの取材費、毎月4~500万円かかります」
  • 店内の装飾や景品代「装飾は、季節やメイン台が変わるにつれて変えています。景品のジュースやお菓子なども毎月仕入れないといけない。タバコは絶対必要。維持するだけでもすごい出費です。」
  • 人件費「役職にもよりますが、エリアマネージャーで年収1千万以上。店長や社員やアルバイトにもかなりの人件費がかかります。社員旅行やボーナスもありますし、すごいお金がかかりますね。清掃代にも」
  • 土地・不動産物件「毎月支払わないといけないのできついですね、駅前とかいい所だと賃料数千万クラスですよ」
  • 設備代「データカウンターとかサンドですね。循環器配給機などが数千万。防犯に700万~1000万。カウンター、椅子などの設備に1500万くらい」
  • 税金「法人なのでいろいろ税金はかかります。法人税、地方法人特別税、法人住民税、法人事業税、住民税、消費税、固定資産税、償却資産税、源泉徴収した所得税、源泉徴収した住民税、社会保険料とかもいろいろ。軽く億超えます。余裕で」
  • 出玉還元費「お客さんにもたまに勝たせないと来なくなるんで」

これだけの経費を支払わないとパチンコ屋は経営できないのです。

つまり、これだけの経費分

「客は負けているんです」

逆にこれだけの経費分、客が勝てることってありますか?100%ありえないです。

近所のパチンコ屋は何年続いていますか?

他にも細かい事情はありますが、

客観的に見るとパチンコ・パチスロって勝てない」って思いませんか?

はっきり言いますが、思ってても、思ってなくても

行って負ければ養分確定です!!

 

そんなこと言われなくてもわかってる!

でも、「たまに勝てる」し、コツコツ勝ちを積み重ねれば・・

そう思って通ってしまうとギャンブル依存症です。

暇だから行く人、何をしてても楽しくないから行く人、

パチンコやスロットにはドラマがあると思ってる人、単純に面白いから行く人、

車内に子供を残して行く人達だっていますからね・・。

一度ギャンブル依存症になると、泥沼から抜け出せなくなる。

「そのまま抜け出せないとあなたの人生壊れます」

この世には物質系の依存症と非物質系の依存症があります。

物質系

  • アルコール
  • 覚醒剤
  • ドラッグ
  • ニコチン
  • カフェイン

非物質系

  • ギャンブル
  • 過食・拒食・ダイエット
  • 買い物・浪費・借金
  • SNS
  • 自傷行為
  • いじめ
  • 仕事・運動
  • 恋愛・セッ○ス
  • 睡眠

これらの依存症は、一度はまると完全に治ることはないと言われています。

なぜなら人間の性質上、生きる喜びに繋がってしまうからです。

一度治っても、何らかのきっかけで再発する可能性が極めて高く

頭ではわかってても、簡単には辞めれなくなります。

パチンコやパチスロで大負けして、もう二度と行かない!と思っても次の日やしばらくしたらまた通ってる・・。

そんな事はありませんか?

これがギャンブル中毒の恐ろしさです。

今日は店が出すかも・・!

この台は1000ハマリだ。明日は絶対出るぞ・・!

フリーズさえ引ければ・・!

明日は有名ライターが来店!全台あるかも!

なーんて確実性がない、ただの予想・妄想で

勝つかもしれないという希望が「行けば負けるという思考」を振り切って足を運んでしまいます。

たまにはこうやって爆発しますよ。

でもね、結局行けば行くだけ負けるようになってるんです。

トータルで負けたらなんの意味もありません。

パチンコやパチスロの常連って貯金なんてほとんど出来ないんですから。

絶対に100%勝てるギャンブルならいいんです。

月のトータルで絶対勝てるなら良いんです。

勝算があるなら止はしません。

でもね、パチンコやパチスロに関しては負けるように出来てるんです。

運で負けるとかじゃありません、行けば行くほど100%に近くなるように負けていきます。

 

せっかく働いた給料が、あっという間になくなって

また働いて、稼いで、パチンコで負けてのループです。

そんな人生、楽しいんでしょうか?

私も負け続けたときは、なんの為に産まれてきたのか自問自答した時もあります。

 

もしあなたが100億もってたらパチンコやパチスロ行きますか?

1日に何時間も台にしがみついて、100億持ってるのに、パチンコして時間潰しますでしょうか?

お金がないから、パチンコに行くんです。勝ちたいからパチスロ行くんです。

行くのは貧乏人だけです。お金持ちはたまになら行く人もいるかもしれませんが、何回も行く人はいません。

パチンコに行かなければ数万円あったのに・・。

その数万円で美味しいもの食べれたのに・・。

財布の中すっからかんでひもじい思いをするのは最終的に誰でしょうか?

勝ち続けているのは100%胴元のパチンコ屋ですよね?負けているのは誰ですか?

逆に客が勝ち続けたら、店なんて一瞬で潰れますよ。還元するお金も客のお金なんです。

客が勝ち続けることなんて絶対ありえないんです。

パチンコ、パチスロで全てのグラフの合計がプラスに向くことはほとんどありません。

必ずマイナス方向に向くんです。ということは毎日店側の勝利になります。

店側が勝つように調整しているんです。じゃないと潰れますから

たまに出玉にブレがあるので店側が負ける時もあるかもしれません。

そうなると設定を下げたりして、必ず店側が勝てるように調整するだけです。

パチンコやパチスロだけではありません。

競馬や宝くじも胴元が儲かるようになっています。

競馬は掛け金の25%を運営が最初に貰っています。残りの75%を当選者に分け与えています。

宝くじは50%を最初に胴元が貰って、残りの50%を1等、2等・・と振り分けてるだけです。

結局、ギャンブルする人は胴元の養分に過ぎないのです。

やればやるほど損をする事になります。

まとめ:パチンコ・パチスロ負け続けた僕が勝ち組になれた方法

ギャンブルが原因で借金した人、自己破産した人は、全体の8割以上と言われています。

逆に言うとギャンブルしなければ8割は借金もせず、自己破産もすることがなかったと言えます。

パチンコ依存症が月に負ける金額の平均は12万円です。

月に没頭する時間は100時間と言われています。

毎月12万負けたとして、1年で144万円。

1年で1200時間もパチンコ屋の養分になる為に通い続けています。

1年で1200時間ですよ?自分の人生の、限りある命をそんなもったいない事に使っているんです。

 

少しでも後悔した事があるなら、明日から辞めましょうよ!

絶対無駄な時間とお金を使ってると思います!

と、私がこんな事言っても依存症は治らないはずです。

こんなんで辞めれるなら誰も苦労しません。

依存症の人は自己破産しても、また行き始めるみたいです。

そしてほぼ間違いなく借金するそうです。

今度は街金や闇金から借りて弁護士に再度助けを求めるそうです。

もう完全に病気ですね。

そういう人は一度思い切って環境、住む場所を変えたほうがいいと思います。

私も一昔前はパチンコ・パチスロ依存症でした。

最終的に借りたお金の返済が間に合わないので、出稼ぎに行くことになったんです。

当時の期間工は残業にリミットなんてないので、毎回年収600万超えるレベルでした。

今でも残業MAXが重なれば年収500万以上狙えます。

残業が重ならなくても平均年収は400万~450万いくので十分すぎるくらいです。

その他にも寮費無料で水道光熱費も無料。食堂も激安です。

生活費なんて全然かかりません。

給料もらったら全部お小遣いにできます。これは本当にすごいメリットですよね。

私の借金もすぐ返済できて、気づいたら4年で1000万円貯金できていました。

遊んでても1年で300万円は貯金できます。

いまは、期間工ブームで入社祝い金も高額です。

トヨタなんかは入社祝い金45万円+更新手当10万円も給料の他に貰えるんです。

満了金という退職金は2年11ヶ月で300万円以上ですよ。

そんな私もトヨタ期間工の時に暇つぶしにパチンコ屋に行ってきました。

でもね、途中で疲れて、面倒くさくなって退店しました。

貯金数千万あると、勝ち負けより、面白いか面白くないかで判断するようになります。

6号機とか全然面白くない。なに有利区間って・・。

やっぱりギャンブル依存症で、パチンコやパチスロのような低リターンのギャンブルには

圧倒的な貯金が抑止力になってくれます。

あれだけ好きだったパチンコがつまらなくなりました。

安月給でパチンコ・パチスロにはまってる人で

「このままじゃ駄目だ!」

って思った方はぜひ期間工をおすすめします。

借金がある人はまずは返済を最優先に。

貯金がない人は100万円貯金してみると、もったいなくてパチンコなんて行かなくなりますよ

人生は有限です。命も限りがあります。

そんな貴重な人生なのにパチンコやパチスロに時間やお金を奪われてはいけません。

もしかしたら期間工に興味を持ってくれた人もいるかもしれないので

僕の期間工の給料明細を期間限定で公開していますので参考にしてみてください。

寮費や光熱費は無料なので給料のほとんどはお小遣いです。

今ではそれを元手に株取引で億万長者をめざしています。

株取引もギャンブルなんじゃ・・?って思う方もいると思いますが

株取引は投資です。

パチンコ、パチスロは投資じゃありません。パチンコ屋にお金を納金してるだけです。

株取引では100万を元手に1億、10億稼ぐ人は数えきれないほどいます。

100億、200億稼ぐ人だっています。

パチンコやパチスロで100億稼げますか?

100万円なんて期間工なら半年で貯金できます。180万円くらいはできるでしょうね。

半年我慢すればすぐにでも株取引ができるんですよ。

億万長者を目指すか、パチンコで負け続けるか。

僕なら億万長者を目指しますがね。

もちろん期間工でお金を貯めて、自分のお店もったり、起業したり、

いろいろ夢は広がります。

そのまま正社員目指して、1流企業の社員になってもいいんです。

負け続ける人生と、勝ち続ける人生では雲泥の差です。

期間工ならやり直せるチャンスがあります。

パチスロで負け続けて借金まみれのあの頃に比べちゃ全然ですよ。

今では本当に楽しい人生を送っていますし、胸を張って生きています。

あなたはまだパチンコ続けますか?