世界経済は終わってしまうのか

伝説の期間工です!

 

米中貿易戦争、イギリスEU離脱問題、ドイツ銀行が破綻寸前、第2のサブプライムローン(レバレッジドローン)など世界経済をひっくり返す程の噂や情報が飛び交っています。

期間工は経験不問、年齢不問、単純作業で誰でも働けます。

平均年収は450万~500万で寮費無料・水道光熱無料で国内最強の貯金特化型の仕事です。

入社祝い金は40万、満了金も300万以上と高水準を維持しています。(トヨタ)

しかし、もし第2のリーマンショックが来たら期間工はどうなってしまうのでしょうか..

「期間工切り」「派遣切り」の悪夢が再来するかも..

と、不安になる人もいるかと思います。

もしかしたらもうすでに世界経済はリセッション(景気後退)入りしているのかもしれません。

実際に国内自動車メーカーもかなりダメージを受けてきました。

米中貿易摩擦、急激な為替変動、部品高騰などで2019年の第1半期決算ではトヨタ、スバル以外は大幅な減収・減益という結果になりました。

この時、日産は世界で1万2500人のリストラも発表しています。

このまま世界経済は崩壊してしまうのか・・!

と思っていたのですが、この逆風の中トヨタとスバルは大幅な増収・増益だったんです。

2008年リーマンショックの時にトヨタはこう発表しました

配当たった3円分で90億円、3000人の期間工の雇用を守れる。

創業者の豊田家の二人への配当4年分だけで3000人の期間工の雇用は維持できる。

トヨタ自動車

トヨタはあれからリーマンショックを乗り越え、日本国内最強の企業として維持し、成長してきました。

時価総額は国内企業No.1売上高は国内企業No.1です。

売上高は日本で初めて30兆円突破を記録しました。

もし仮に第2のリーマンショックが来たとしてもトヨタなら確実に生き残れると思います。

なぜならトヨタが破綻する時=日本が破綻する時だからです。

そういった意味でもトヨタ期間工は、トヨタで働いているというだけで保険にもなりますね。

トヨタは「期間工切り」「派遣切り」の保険以外にも「無職にならない為の保険」も兼ね備えています。

2019年4月よりトヨタでは、満期満了した期間工の為にトヨタグループ、トヨタの小会社へ正社員候補として就職斡旋するサービスを始めました。(トヨタでは1年期間工をやると正社員登用試験も受けれます。5年で約1500名登用)

逆に国内で一番危険なのは日産なのではないでしょうか。

ゴーン会長を追い出し、西川社長が辞任した今、どのような経営をしていくかで日産の今後の運命が決まると思います。

私は日産車も好きなので頑張って欲しいですね。

トヨタ期間工の応募詳細(入社祝い金・給与など)はこちら

世界経済はこれから大きく飛躍する

米中の貿易交渉で決裂するかと思いきや部分合意に達したと大きく報道されました。

日経平均株価も部分合意を好感して2万2000円を突破していきました。

米中の覇権争いは簡単には終わらないと思いますが、完全合意に向けて一歩一歩確実に進展しているというのが現状です。

イギリスのEU離脱問題も合意なき離脱になるかと思いきや、ジョンソン首相とEU側で合意し、今はイギリス議会で離脱法案をまとめてる(離脱延期の可能性もある)真っ最中です。

他にもいろいろ景気後退に繋がる問題は山程あるのですが、まだまだ問題ないのかなと思っています。

これから5G(第5世代移動通信システム)に発展していき、経済効果は1000兆円以上を超える見込だそうです。

  • インフラ設備(電気通信工事・システム・素材・光ファイバー・半導体・電子部品)
  • 端末(検査・製造装置・電子部品)
  • 通信事業・応用分野(携帯キャリア・自動車(自動運転など)・コンテンツ・建設現場・工場

今後は期間工もモロにその恩恵を味わう事になっていくと思います。

もしかしたら5Gバブルと呼ばれるくらいにお金がジャブジャブ溢れ出てくるかもしれません。

稼げる時にたくさん稼ぐ!今から行動しても遅くはない!これからはたくさんの億万長者が生まれる時代

このバブルに上手く乗るには行動するしかありません。

アラフォーの会社員です。主は手取り14万円です…都内のメーカー勤続12年で役職も付いていますが、この給料です…何も贅沢出来ない生活日本終わってますよね?

ガールズちゃんねるより

先日、ホリエモンこと堀江貴文氏がこの投稿に対し

「日本がおわってんじゃなくて「お前」がおわってんだよwww」

とツイートし賛否両論し炎上しました。

私はおわってるとは思いませんが、今稼げる時代にいて、稼ぐツールや仕事がたくさんあるのに行動しなかったはもったいないなと思います。

行動するのは何でも良いと思います。

仮に期間工を3~4年やっていれば貯金1000万円貯めれたはずです。(私もそのくらい貯金できました)

結局その12年で美味しい思いをしたのはその都内メーカーの役員や株主達です。

仮に貯金1000万円があればスキルアップなど自分を磨くことも可能だったでしょう。

起業や自分のお店を持つことも可能でしたし、投資などで資産を増やすことも可能なはずです。

しかし、投稿したアラフォーの会社員さんは律儀に12年働き手取り14万円で何も贅沢出来ない生活だと嘆いています。

その12年で貯金もできず、スキルアップも何も得られなかったのであれば間違いなく「機会損失」をしているわけです。

今後くるバブルで日本経済が潤い始めるその時までにある程度の資金を持っていれば上手く投資や起業などで資産を増やすことは可能です。

おそらく5G関連で億万長者もどんどん生まれる時代になると思います。

今から行動しても遅くはありません。

期間工なら半年で170万は軽く貯金できますし、1年で200~300万は貯金できます。

さらに、トヨタなら日本企業で一番の売上高の正社員になれる可能性だってあります。(期間工上がりの組長が年収1000万円クラス

もちろん期間工じゃなくてもいいんです。

副業としてブログや動画編集、プログラミングなどを勉強して収益化して貯金を増やすのも手です。

とにかく今は行動しないともったいないです。

まとまった資金を短期間で!というなら迷うことなく期間工をおすすめします。期間工やりながら投資や勉強するのもいいですね。

今は完全個室寮が当たり前ですし、部屋も綺麗でネット環境(各自契約)もあるので楽しく勉強して稼ぐことができます。サウナ付きの寮も

今の期間工は昔に比べてかなり充実していますよ!すごく恵まれた環境です。

時間節約するならハロワの手取り14万より、期間工で手取り30万を選びましょう。

トヨタ期間工の応募詳細(入社祝い金・給与など)はこちら

他の期間工メーカーの公式ページはこちら