期間工の中で1番の大当たりは「アリビオ」だけど本当に快適なの?他のブログを読んで思ったこと

トヨタのアリビオは貴族の寮

伝説の期間工です!

 

今回はトヨタアリビオの思い出話をしていこうと思います。

私が入寮していたのは衣浦のアリビオ第5寮でした。

トヨタの寮って期間工の中で1番寮が多いのですが、多すぎるがゆえにアタリ寮とハズレ寮があります。

アタリ寮は「アリビオ」「レジデンス」などカタカナ系の寮で、ハズレ寮は漢字が多いですね。

アタリ寮はワンルーム個室が与えられますし、寮自体がマンションのように大きくて綺麗です。

ハズレ寮は団地のようなイメージです。

ハズレ寮でもワンルーム個室もあれば、低確率で部屋の中に仕切りがある「集合寮」もあります。※タコ部屋じゃありません。

高岡とか田原だとこのハズレ寮になる確率が高く、他の地域ならアタリ確率高いですね。

衣浦なんかはアリビオ確定ですので工場が決まった時点で勝ち確です。

でも実際に私はアリビオ衣浦にしかいませんでしたので、他の期間工ブログでアリビオに住んでいる現役の方を調べてみたんですが、中々いないんですよね。

期間工ブログランキングをくるくるっと探してみると「すごい期間工ブログ見つけました!

タイトルが「陰キャ期間工の超雑筆ブログwithトヨタ

で、20歳で現役のトヨタ期間工のブログです。

この方はトヨタアリビオ聖心に入寮していて、アリビオ聖心のwi-fi事情やお風呂事情、洗濯事情など写真付きで説明されていました。

かなり細かい所まで説明されていますのでこれから期間工になる方は参考になると思います。

ネコ愛に満ちた陰キャ期間工のブログ

私も大の猫好きなのですが、猫アレルギーで家では飼えませんでした。なのでとても共感できたブログ主さんなのです。

可愛すぎるので写真を引用させていただきました。

猫って本当に癒やされますよね・・

ただ期間工になるという事は、ペットともしばらくの間会えなくなってしまいます。そこが期間工のデメリットなんですよね。

ペットも大事な家族ですので

旅立つ日にめいいっぱい遊んでやってずっと触って一緒に寝ました。

寝たまんまの2匹を撫でてお別れしました。

という所が特にグッくるものがありました。

工場から帰宅する時に地域猫がいたらしく、触ったりおやつあげたりできているので唯一の救いですね笑

参考にさせてもらった陰キャ期間工ブログ(猫のページ)はこちら

アリビオ聖心寮のwi-fi、お風呂や洗濯事情

アリビオ聖心はシャワールームと洗濯ルームは同じ室内にあり、アリビオ第5寮と同じのようですね

アリビオ第5と違う所はエアコン設備と待機室があり、シャワー室が3つあるようです。

洗濯機も多く、乾燥機も無料なのでさすがアリビオといったところでしょうか。

気になるwi-fiやネット環境の事もリアルな日記で詳しく説明されていました。

さらに、アリビオ聖心の全てがこの記事に集約しています。

ここまで詳しい情報は他の期間工ブログではみたことがありません・・。

寮の全体図から部屋画像、リアルな生活情報が写真付きで説明されています。

部屋のPCデスクとリクライニングチェアがかっこよすぎます。

【 寮ガチャSランク 】アリビオ聖心がTOYOTA寮で最強たる所以

ここまで贅沢な作りと快適に過ごせる寮はトヨタくらいでしょうね。

派遣工だと寮ではなく、ワンルームアパートなどになる確率が高いですが家賃や光熱費は自己負担になる可能性の方が高いです。

貯金しにわざわざ期間工になるのにそれじゃあまり旨味がないですよね。(ひとり暮らしで気楽に貯金したいというならアリですが・・)

一方、トヨタやスバル等の寮は寮費無料・水道光熱費無料ですのでその分貯金に回すことができます。

節約すれば食事代、ネット代、携帯代くらいで出費を抑えれますので8割~9割がた給与が手元に残ります。

毎日パチンコなどのギャンブルで散財しなければ誰でもお金は貯まる環境なんですよね。

これが期間工のメリットです。

ちなみにアリビオ第5寮の部屋はこんな感じです。よければアリビオ聖心の部屋と比較してみてください。

これからのリアルな情報が楽しみな期間工ブログ

ブログ主の「練乳直飲み」さんは陰キャという主体でブログを書かれています。

自己紹介を読んでみると共感できる人もいるのではないでしょうか。

練乳直飲みさんが期間工になった経緯は人と極力関わらず、楽な仕事で尚且つ稼ぎたい」という思想を持っていて

単純作業、 人とあまり関わらない、 寮有り家賃光熱費無料、入社祝い金有り(派遣会社を通した場合)、その他ボーナス有り、給料が良いという期間工のイメージがドンピシャであてはまったそうです。

即期間工になることを決めたそうで、あっさりトヨタ期間工になられたようですね。

現役トヨタ期間工の寮情報はとても詳しく、右に出るものはいないと思います。これからも楽しみな期間工ブログです。

他にも陰キャとしてやらかしたことや、趣味やその他ジャンル見境なく書いていますので読んでいて楽しかったですね。

期間工になるためのリアルな説明書として応募から入社までのストーリーも実体験として書かれていますのでとても参考になりました。

<解説&レポ>期間工になるための説明書 ~応募から入社まで~